↓↓ランキング参加中です!ぽちっとたのんますー↓↓
にほんブログ村 株ブログ 株初心者へ

2008年11月07日

トヨタショックと11月の展望

今日の日経はジェットコースターのように乱高下しましたね。

市場心理が右往左往しているのがよくわかります。
10時ぐらいがいわゆるセリングクライマックスとなり、その後は急上昇。いったんプラ転するかと思わせてまた急降下と一貫性のない相場でした。

こういう変化に振りまわされてしまうと損失を出すのだなあとしみじみ思いました。

確固たるトレードスタイルの確立が望まれます。

さて、新日鉄はトヨタがお得意様ということもあってか、窓を開けて下げてしまいました。昨日ショートポジションを一枚処分しなければ一気に楽になったのでしょうが、仕方ありません。

むしろ一気に楽になる方法は、読み違えると損も大きくなることですので、モカすけの望む方法ではありません。

ほしいのは必然の利益です。

ずいぶんとえらそうなことを言っても損益では大きくマイナスですので、なんとも説得力のないものです・・・

ここで新日鉄を見直してみると、月足では大きな下降トレンドですが、10月には長い下ひげができており相場は上に行きたそうと考えます。
この下降トレンドがたとえ継続したとしても、まず最初のハードルである3月の安値427円まではありえるということでしょう。
これを超えて初めて長期的なトレンド転換の兆しが見えるのではないでしょうか。

週足では直近の安値は529円ですので週足>月足であり、427円を戻りの目安と考えます。

ただ、これでは少し大雑把過ぎるので日足をみると、メドとなる値はやはり369円で、その後は399円でしょう。

メドとなる下値は252円とすると、現在の303円はちょうどその間ですね。(^。^;)

この二日で窓を開けて下がっており、一気にショートのマイナスが詰まってきたので買いを一枚307円で入れました。

やや買いが早かったかなと思いましたが下げながらも日中の値動きは星状の売買拮抗状態であり自立反発があるかもと思ったからです。

今後280円以下まで下がればショート決済、355円まで戻せばロング決済でしょうか。


posted by mokasuke at 19:00| Comment(0) | 未来展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。